カテゴリ:language( 13 )
ベジタボー
・エースコック CM集|エースコック はるさめインフォメーション
テレビからイタリア語が聞こえてくると、つい反応(笑)

Amore ! ma, cosa vuoi !?
なにが足りないと言うんだい?

これに答えて彼女曰く

べじだぼー

………ぉぃ(汗)

ま、verdureと言ってくれたら完璧だけど、そこはおいといて。


春雨って味ないからあんまり好きじゃないけど、これはちょっと食べてみたいかも。
・エースコック べじさめ|商品ラインナップ|はるさめインフォメーション
ベジさめってなにか違うものの名前みたい。
カメハメハー!で倒されちゃう悪役とか(笑)
[PR]
by hisuisakan | 2009-03-01 17:32 | language
ジローラモサン、 エ ジャポネーゼ、 ノー?
CMの話題ついでに、最近つぶろぐでもつぶやいてはみたものの、どうにも納得いってない案件がひとつ。

・ジョージア カフェエスプレッソ新CM「ゴルフ練習場」篇
「日本の男は、これでいいのだ。」って、よかーねーヨ(怒)
ジローラモさんがゴルフを教えながら、彼女らのショットにいちいち「ブラボー!」を連呼してるアレ。
なんかヘン!


そもそも bravo は形容詞なので、本来は名詞に左右されて語尾変化するのね。

例えば、おなじ「おいしい」 buono という形容詞でもなにを指してるかによって変化する。
「このジェラート(男性名詞)はおいしい」だったら、
Questo gelato è buono.
<クエスト ジェラート エ ブォー
「このピザ(女性名詞)はおいしい」だったら、
Questa pizza è buona.
<クエスタ ピッザ エ ブォー
となる。

で、本題の bravo なんだけど、「うまい!上手~!」なんて褒める時に言う時(感嘆詞)は、相手が男性か女性かでそのまま語尾変化するのね。
だから、
男性に言う場合は、
Bravo
<ブラーヴ!>
女性に言う場合は、
Brava
<ブラーヴ!>
になる。
これ必然。
よくコンサートとかリサイタルで女性の演者に向かってブラーヴォって言うのは間違い。
もっというと、複数人いたら bravi(男性複数の場合か男女混ざっている場合)、brave(女性複数の場合)と変化していくのがホント。

てことはですよ、奥さん?
女の子(あえて言う、こんな人達は女の子で充分)に「上手じゃーん」みたいなノリで言ってるなら、
Brava
が正解なのですよ!
ちなみに、欽ちゃんがブラボーって言った言葉に、勘違いしたジローさんが「ソンナ ホメナイデクダサーイ」って言ったのはあたり。
しかし、イタリア人のくせに「褒めないで」の「ほ」の発音が完璧だ(笑)


こんな基本的なこと間違うなんて…
ジローさんはやっぱり日本人だったのか
納得納得(ぉい)


てか、日本人が誰でも知ってる言葉にしたかっただけなんだろけどね。
なんかそんなとこがヤダ。


CMに関する細かいリリースにもそんなこと一切触れてないし。
・日本コカ・コーラ ニュースリリース2008年:詳細


余談ですが、Rの発音は思いっきり巻き舌にして、ちょい伸ばし気味に言うとイタリア人的です。ね、ジローさん?(笑)
[PR]
by hisuisakan | 2008-01-29 22:27 | language
ホンヤクコンニャク
・Wikipedia ほんやくコンニャク
たったらたったた~♪

…みたいな便利なものはないので、最近はこんなの使ってます。
・Babylon babylon7無料ダウンロード
わりとまとも。
てか、日本語=イタリア語でまともな翻訳ってないんだもん(汗)

IEだとツールバーにサーチボタンが付いたりして、ま、今のところじゃまでもないんで、時々使ってます。Googleのサーチエンジン使ってるから使い慣れてるしね。これいいかも。
[PR]
by hisuisakan | 2008-01-20 20:47 | language
ダニエル・カール2
ダニエル・カールさんの記事に、ご本人(またはご本人に近しい方、またはものすごーいマニアなファンの方)から何度かコメントいただきました(笑)
よぐござたなっす。

ご本人様(またはご本人に近しい方、またはものすごーいマニアなファンの方)、数々のぶじょーほぅ、ご容赦ください。ぺこり。

で、*hisui*と、友人Mさん(=改めmaroさん)が間違えてた名古屋弁の達人はジョン・ギャスライトさんでした。ここにご紹介して、以前の記事を訂正。
ジョンさんドットネット
好きなものが「仙台の胡桃ゆべし」ってとこがなんともイイ。
んめぇなぁ、ゆべし(笑)
*hisui*父が福島出身なもんで、よく食べます、はい。


ご本人(またはご本人に近しい方、またはものすごーいマニアなファンの方)からのご紹介で、先日、見ましたよ、久しぶりにダニエルさんのお姿を(笑)
・午後は○○おもいッきりテレビ 日本全国 うわさのあの人!この技!!
この回で、木登り名人の安藤さんとダニエルさん、木登りしてました。
てか、あれ、木登りって言葉じゃなくて、ツリークライミングって言葉がぴったりだね。


てことで、すっかりダニエルファンになったアナタ(笑)
情報はここをチェックね!
わがたべねっす?
DOMOS.JP
[PR]
by hisuisakan | 2007-02-25 21:31 | language
ミスヘンカン
a0029200_1827113.jpg・Excite エキサイト 社会ニュース <年間変漢ミスコン>「チクリ苦情大会?」愉快な変換ミス
このパソは長く使ってるせいか、最近おもしろい変換してくれないけど、携帯って時々不思議な言葉出してくれるな(笑)


面白いけど、ずっと読んでるとだんだんマヒしてくる…。
・財団法人 日本漢字能力検定協会 漢検 変"漢"ミスコンテスト
いったいなにがおかしかったんだ?などとふと冷静にかえってみたりなんかして(汗)
[PR]
by hisuisakan | 2005-08-10 18:30 | language
ダニエル・カール
こんな夜中に、ふっと思い出したダニエル・カールさんについて。
ってか、忘れないうちに覚書。

先日の飲み会の席でのこと。
関西出身の友人Mさんが、持論である『山形県ラブ』を熱く語りはじめた。

そーそー、山形っちゃー、山形弁話すヘンな外人ダニエル・カール!

そう言った*hisui*のせいで、話は中断。
Mさんはムキになってこう言った。
「今じゃ山形の代表格みたいに言われてるけど、昔、ダニエル・カールは関西のテレビによく出て、ふつーに名古屋弁しゃべっとったがゃ!」
ほほほほホントですかぁ?!
彼って『山形弁研究家』じゃぁないんですかぁ?!←いゃ、そうなんだけど…

今更ながらに知る、驚愕の事実(爆)


え、だからなに?
…や、それだけ(笑)
[PR]
by hisuisakan | 2005-07-17 02:39 | language
セッケン
いつもマジメかつほほぉ~っとうなってしまう内容を軽快な文章でさらっと読ませてしまう達人、Kizz ArmyさんのKISS KIZZ Rock'n Roll Fire!!様からトラバ。
『【ロゼット 洗顔パスタ】の謎を探れ!!』
よーし!そのクエスト、一口のった!(爆)


*hisui*のつたないイタリア語の知識から探索中……

まずはロゼットから:
きいたままイタリア語表記すると
Rosetto
になるかなー。
ん?*hisui*はてっきり、「小さいバラ」とか「バラ型のもの(バラ模様とかネジのナットとか)なのかなぁと思ってたけど、それはrosetta<ロゼッタ>(女性名詞)だった。ん~、違ったか…と思いつつ、公式サイトに行ってみたら…
あ!
Rosette
だ~。
おぉぅ?これってrosettaの複数形?
補足:女性名詞の複数形は例外を除いて語尾が-aから-eに変化する。
ならばさっき*hisui*が考えてた「小さいバラ」とか「バラ型のもの」の複数形とすれば意味は合ってそう。
…それにしても、なんでrosetteをロゼットって呼んでるんだろ?そもそもイタリア語(もしくはラテン語系)で考えてるのが間違ってるのか?(汗)


ま、その疑問はおいといて、お次はパスタ:
えっと…イタリア語のpasta<パスタ>(女性名詞)は、その名のとおり麺類なんだけど、他に「お菓子」のこともこう呼ぶ。
「練った粉」でできたものの総称らしい。
ちょっと逸れるけど、英語でcakeっていうと「ケーキ」とか「平たい固まり(例えばさつま揚げはfish cake。特に石鹸はcakeで数える)」っていう意味だねー。
日本でも化粧石鹸のことケーキって呼ぶし。
なんとなく石鹸つながりで、イタリア語のpastaも「練り物」って意味にプラスして「石鹸のような平らな固まり」って理解してた。あながち間違いではないと思うんだけど…?え?間違ってる?(汗)


え~…疑問はそのままにしつつ、*hisui*的まとめ。
ロゼット=Rosette:小さなバラ(複数形)
パスタ=pasta:練り物(プラス、勝手な意訳で平らな固まり)

ってことになったんですが、どでしょ、Kizz Armyさん?

ちなみに*hisui*はイタリア人の先生に週一ペースで2年ちょっとイタリア語を習いましたが、すっかり忘れてますので、なんとなく思い出しながらの考察でした。しゅみましぇん。いいかげんで~(笑)
どなたか詳しいかた、コメントで優しくツッこんでやっておくんなまし。




-----------

その後、よーく探してたら、ロゼットもパスタも公式サイトに意味が出てたー!
うはー。
ま、大して意味は違ってなかったし、なによりイタリア語と英語ごったまぜでいろいろ考えたのが楽しかったってことで。
探検隊、これにて捜索打ち切り!(爆)
・ロゼット 洗顔パスタストーリー その1 誕生秘話
[PR]
by hisuisakan | 2005-01-19 23:33 | language
トランスレート
イタリア語のWeb翻訳っていまいちいいのがみつからない…

とりあえず使ってるとこ。
AltaVista - Babel Fish Translation

試しに
My name is *hisui*.
を翻訳してみたら、
英→伊)Il mio nome è *hisui*.
って出た。
必ずしも間違いではないかな(笑)
本当ならMi chiamo *hisui*. あたりがいいんだけどね。
こういう決まりきった言葉はちゃんと翻訳して欲しいなぁ。

ちなみに、
英→日)私の名前は*hisui*。ある
にはちと笑ったあるよ。
あんた、なに人あるか?(爆)
[PR]
by hisuisakan | 2004-10-06 22:04 | language
ナマエ
ひろきちのあほ~ん代表様のとこの記事。
表記、発音は正確に
うーん。まさしくそのとおり!!


*hisui*もだいぶ前から気になってました。
・翡翠工房 PC版 骨董茶海(不定期日記) 名前 3.Feb.2003 (206)
↑この場合は外国人の名前の呼び方だったんですがね…。
日本が戦争中に占領してたとか、そんな暗い時代を連想してしまうのは*hisui*だけ?
[PR]
by hisuisakan | 2004-09-19 11:02 | language
カイブン
にわとりとことりとわに
ブログタイトルにもなっている、maribaobabさんの記事。

怪文…じゃなかった(汗)回文に頭を使える人って、基本的にお脳のつくりが違うような気がする。
練習したとこでできるもんでもないよーなもんでしょ、これって。
お脳が一部崩壊しかけてる*hisui*には到底できないハナレワザなのであります。
ちょっと尊敬すらします。
a0029200_17285976.jpg

そんな*hisui*が唯一覚えている長めの回文。

宇津井健氏は神経痛(うついけんしはしんけいつう)

誰が考えたんだろ。すごくない?これ。


んで、宇津井健氏もすごくない?
・goo 映画 宇津井健(ウツイケン)
[PR]
by hisuisakan | 2004-08-25 17:08 | language