カテゴリ:food( 61 )
スマックエンドー
・Excite エキサイト スナップえんどうとスナックえんどうに違いはあるのか?
いやいやいやいや、それ以前に「スナップえんどう」自体知らないし!(爆)
a0029200_2112435.jpg
*hisui*の住んでいる辺りでは、普通にスナックえんどうとして透明のビニール袋に詰められて売られてます。
これって間違いだったのかー。今更ながら知る事実…。

まぁ、どっちにしてもおいしいには違いないね。
茹でてマヨ醤油で食べるのが好き
[PR]
by hisuisakan | 2005-08-30 21:01 | food
オチャカナアイス
・Excite エキサイト 商品名も味も「不思議」な、お魚アイス
うへぇ。
食べてみたい気もするけど、後味がお魚風味ってどうよ?

しかもアイスで涼まなくても、そのネーミングセンスだけでも十分寒くなれそう(汗)
これってどうよ?


お魚をアイスにしてまで食べたいのか?
それともアイスにそんなに妙なバリエーションを増やしたいのか?
…ま、どっちでもいいんだけどね(笑)
[PR]
by hisuisakan | 2005-08-27 09:20 | food
ポンゴハン
・Excite エキサイト 愛媛の“郷土料理”? ポンジュースごはんを炊いてみた
うひゃ~!
オレンジジュース味のご飯って…(絶句)

記事には「炊きあがりはきれいなオレンジ色」「甘味の強い酢飯」とあって、そんなにまずくなさそう。
これ、冷やしてから食べたらどうだろう?
や、試してみる勇気はないけどね(汗)


愛媛で生まれ育った従妹にきいたところによると、
「給食に出たかどうかは忘れたけど、あるのは知ってるよ」とのこと。
あぁ…そーよねぇ。給食の味なんて、あまりにも昔のことなので遥か記憶の彼方(爆)


そいえば、うちのキモ君の得意料理に「ビールご飯」ってのがあります。
小さく切った鶏肉と玉ねぎをゆっくり炒めて軽く塩コショウしたものと、といだお米、ビールを一緒に炊くというもの。
ほんのりほろ苦い大人味のピラフです(笑)
[PR]
by hisuisakan | 2005-08-18 17:04 | food
ホウイチショクパン
・asahi.com 世界初? 英で耳なし食パン 特殊な方法で焼く

英国食品大手RHMが、世界初の耳なし食パンの販売を開始。特殊な型に入れ、低温で時間をかけて焼いたもので、初めから外側の茶色の固い部分がないそう。値段は普通の食パンより、25%程度高いが、RHMは「耳の部分を捨てたりすることを考えれば、この方がお得」と宣伝しているとか。
(記事がリンク切れになる可能性大なので引用)
ふーむ。

このニュース、一緒にテレビで見ていた父(元製菓製パン職従事者)も言っていたけど、日本の食パン(特にヤ○ザキとか)を食べたらこんなこと考えないだろうね。
だって、日本の食パンったらキメが細かくてふかふかもちもちでおいしー!
耳までソフトで、昔から比べたら耳が薄くなってるでしょ?

イギリスのパンが全部不味いとは言わないけど、やっぱり日本のパンのほうが上いってる。


んで、ハワイのパンの話になった。
ハワイのパンは相対的に日本ほど美味しくない。ぱさぱさでざらざら。
地元で有名なベーカリーに行っても同じ。
これ、父にきいたところによると、気候のせいなのだとか。
イーストが発酵する温度や湿度、はたまたその場所にある空気内の細菌によってパンの味やキメって相当左右されるらしい。

このイギリスの企業、日本のおいしい製パン技術を学んだら耳なし食パンなんて作らなかったかも…とか思ったんだけど、結局のところイギリスの風土気候では同じものは作れないんだろね(汗)


今日はふとしたことで年の功を感じられた一日。
たまにはご老体のウンチクをきくのも楽しい(笑)
[PR]
by hisuisakan | 2005-08-11 19:02 | food
コドモビイル
子供いびりでもなければコモドトカゲいびりでもありません(汗)
・Excite エキサイト 社会ニュース ボクたちも乾杯! 人気広がる、こどもびいる
うむ。これってルートビアみたいなもんなんだね。


文章の面白さではピカイチなkizz_armyさんのKISS! KIZZ! Rock’n Roll Fire!!様では、妙なことしてルートビアを楽しんでます。
『A&W root Beer(ルートビア) フロート?』
ルートビアを飲むっていう本題からそれてる部分がイイ!(爆)


HBにおけるルートビア記事。
ルートビア 2004-08-10
もっぱらサロンパス味ってのが総意。


余談ですが、子供の頃ってタバコ型のチョコなんてのもありました。
大人の悪習慣にあこがれちゃったりするのよね、ちびって(笑)
オリオン シガレットシリーズの紹介
ココアチョコってのが正式名称なんだね。
[PR]
by hisuisakan | 2005-08-05 09:43 | food
ワンコプリン
a0029200_1542956.jpg・Excite エキサイト わんこそばならぬ「わんこプリン」を初体験
”わんこそばならぬ”って言葉がなかったら違うもの想像してたよ(笑)

お腹一杯プリンって、別にしてみたいとは思わないけど、500円ならいーかなぁ。えへへ。


「わんこプリン」っていって、すぐこいつのこと思い出したんだけど…
・Sanrio.co.jp ポムポムプリン
あんたって、そんな名前だったのねっ?(爆)
[PR]
by hisuisakan | 2005-07-26 15:51 | food
キャロットベイビー
・Excite エキサイト アメリカのお弁当の定番はニンジン?
いはー、アメリカ人って、んなもんをお弁当と呼んでるのね(汗)

オーガニック野菜がどうのとか、ノンオイルがなんとかとか、こだわりがあるのかないのかよくわかんないアメリカ人。
その割には質素(失礼)で体にいいのか疑問なお弁当なのねー。


ハワイ在住の頃、何度かこのカットされてるニンジンを購入したことはあるけど、やっぱり丸のままのニンジンほどおいしいものじゃないんだよね。
皮を剥いて時間がたって乾燥してるのもあるけど、なによりの理由は、大きいニンジンもカットしてるから一個一個の味と食感がまちまち。
だから付け合せとしてグラッセにしてもいまひとつ。
それで仕方なく、そのまま冷蔵庫から何個か出してはスナックとして生でぽりぽりやってたんだけど、どうもそれが正しい食べ方だった模様(笑)


野菜の生食といえば、ハワイだけかもしれないけど、なんでも割りと生で食べる習慣があったみたい。
マッシュルーム、白菜は普通にそのまま食べるのは理解できたけど、いんげん、ブロッコリー、カリフラワーは…(汗)
お願いだから茹でて!って感じ。
あれはアメリカ人のこだわりだったのかなぁ?
[PR]
by hisuisakan | 2005-07-18 17:36 | food
ショージンオトシ
a0029200_18282185.jpg

あけますた(早っ)

ってか、いつまでもくよくよしててもしょーがないしね(?くよくよしてたんかぃ)


お重のお弁当は、昨日友人宅で開かれた飲み会へ持参した手作り。

壱の重>鶏の松風焼き・かまぼこ2種(紫蘇梅、飛び子)・スモークチーズ・チャーシュー・烏賊黄金焼き・厚焼き玉子・いりどり・昆布巻・チーズ入り竹輪・エビ・ごぼうとこんにゃくのきんぴら
弐の重>自家製フルーツトマト・新ショウガの甘酢漬け・高野豆腐とエビ・黒豆・ベルペッパーの煮びたし・酢蓮
参の重>スモークサーモンとめばるの押し寿司木の芽添え

[PR]
by hisuisakan | 2005-07-14 18:39 | food
カンテン
昨今寒天ダイエットが流行ってるようですねぇ。
今晩の『発掘あるある大辞典Ⅱ』でも放送予定のようなので、その前に記事にしとこっと…。

*hisui*は本屋さんで寒天ダイエットの記事をぱらぱらとナナメ読みして、詳しく知らないまま自己流で始めることに。
仕事辞める前頃から、ストレスと荒れた食生活のせいで、お肌ぼろぼろ。お腹はいつも不調。
とにかく、ダイエットというよりは、お腹の調子を自然に整えようってのが目標でした。

よくお茶やコーヒーを飲むので、溶かして飲むだけっていう手軽さが嬉しい♪

いつもやってるのはこんな感じ。
<<200ccのマグカップ一杯分>>
1)ティースプーン1杯弱の寒天粉をカップに入れ、お湯を50cc位注ぐ
2)よく混ぜてから、カップをレンジで50秒程度チン
3)寒天液をよくまぜる
4)お好みの飲物を注いでカップを満たしてから、さらによく混ぜながら飲む

これ、そのままにしておくと、冷めた頃にゆるいゼリーになってて、これはこれでおいしい!
腹持ちがいいので、余計なおやつを食べずに済んで、結果、ダイエットにつながりそう。

始めてから今日で1週間目。
体重は1キロ減。
お腹も快調。
ちょっとずつだけどお肌の調子も戻ってきてるみたい(笑)

今日のあるあるをよく観て、間違いがあったら今後訂正しまーす。
追記:
だいたい上記の方法でOKみたい。
沸騰させること、摂取しすぎは脱水症状をおこす、ということを注意すればいい効果が出そう!
棒寒天や糸寒天料理にも挑戦してみたくなりました♪


何種類か寒天粉を試したけど、このメーカのが一番、味・臭い・腹持ち・手軽さの点で満点でした。
:かんてんぱぱのホームページ:

詳しい情報はこちら。
発掘あるある大辞典Ⅱ
[PR]
by hisuisakan | 2005-06-12 19:04 | food
ウェディングケーキ
a0029200_14463055.jpg・Excite エキサイト ウェディングケーキのニュートレンドは「壁紙柄」
おぉ~。愛読書はMartha Stewart Weddings という*hisui*としてはこの記事、はずせないねー(笑)


他のケーキの写真はこちらで。
・Bit写真館 おそるべきアメリカのウェディングケーキ事情
こんなケーキに憧れてたんだよ。
せっかくハワイで挙式だったからさぁ…。
もう6年位前になるけど。


a0029200_1502786.jpg結局ハワイでの挙式の時はスタンダードなバタークリームのウェディングケーキになったんだけど、そこはそれ。
すっごくおいしかったし、ちゃんとその場で切り分けて皆さんのデザートとして出してもらえたので最高にグーでした。
デザートとして宴席に出すっていうのは、希望のケーキの形にならなかった替わりの絶対条件だったんだよね。だからちょっと嬉しかった。
日本の披露宴のお持ち帰りケーキ(パウンドケーキとかバームクーヘンとか)は、ありゃ*hisui*的にはダメだったんですよ。なんかね、シアワセのおすそわけの意味合いが薄まる気がして。


そいえば、そのウェディングケーキのその後。
ちゃんと二段になってて、下の段はみんなで食べたのね。
で、二段目の直径15センチ位のケーキは新郎新婦である*hisui*夫婦が持ち帰った。
箱ごとビニールで何重にもして、そのまま冷凍庫へ。
これは毎年の結婚記念日に食べるのが慣わしだから。

でも次の結婚記念日までハワイに滞在してるかどうかわからなかったから、入籍記念日である11月22日(約4ヵ月後)にフリーザーから出して食べることに。

ぱくっ………うっ、まずっ(汗)

冷凍焼けしたケーキはまずいっす(爆)
やっぱり急速冷凍とかしないとダメだねー。
ホテルの冷凍庫で凍らせてもらってから持ち帰ればよかったと後で思ってももう遅い。

調べてみたら、こんな風に結婚記念日まで保存して毎年少しずつ食べるのは、ヨーロッパで作られる水分の極端に少ない硬くてずっしり重いドライフルーツのケーキだけ。
生ケーキでやるもんじゃぁありません(爆)
良い子の皆さんは真似しないよーにねっ。
[PR]
by hisuisakan | 2005-06-06 13:59 | food