K-20
休日出勤して仕事しようかと思ったんだけど、馬鹿らしくなってちょい出でやめますた。

で、ついでに観てきました。
K-20 怪人二十面相・伝
昨年暮れのレッドクリフ以降、なぜか金城武づいてます。
や、好きなの。彼のまゆげが(爆)

で、感想は…えーっとぉ…
ま、ヒマつぶしには最適、かな。

えーって言うか、なんかテンション高く観に行ったら違ったのかもしれないけど、いまいちテンポが悪いってか、こー、とにかく脚本がダメなのですよ。
白組の最新VFXはやっぱりすばらしいし、あのちゃーちゃちゃちゃ~♪ってテーマソングもよかったり、ワイヤーアクションもわざとらしくないし、ハリウッドばりのウソっぽい演出もないし、キャストも決して悪くないのですよ!
あんてっても、あの第二次世界大戦回避後の東京って世界観、ものすごくツボ。

でもねぇ~。

なんか残念。
続編とかあったとしても期待できないかも。


ま、金城君の「おちゃらけ」が久しぶりにスクリーンいっぱいに見れるので、ファンは一見の価値あり?

そんなワケで張り切っていっちゃぉーっか(死神様風で)
あ、ヤバ。この下、もしかしたらネタバレありかも。
映画観たい人はやめておきましょー。
-----------------------------------------------


初めてゲン爺の秘密兵器を使った感想。

a0029200_224167.jpg

いはいは、キミがすごいんじゃないから、決して(笑)

そうそう、この遠藤平吉とレッドクリフの諸葛孔明の共通点が!
どちらも白い鳩をかわいがってるとこ(笑)


松さんの姫様は軽くスルーの傾向で。

a0029200_2264536.jpg

実は今回、仲村トオルという人はすごいんじゃないかと気が付いた。
このシーン、ホントに金城君そっくりなんだって(爆)


そして最後に怪人が素顔をあらわに、不敵に笑うとこ。

a0029200_2211299.jpg

唐沢寿明に近づいたかも。
あ、ネタバレごめーん(汗)



てことで、それでも観たい方はどぞ。止めません。
でも、レンタルかテレビで観てもいーかと(殴)
[PR]
by hisuisakan | 2009-01-04 22:28 | movie
<< シハツ シノエギャラリー トップ31 >>