キッシュ タベタイ!
トスカーナのEmilio Primoを飲んでいて、ふとキッシュが食べたくなった。

や、ふと、ではないかも…。

*hisui*好みの濃厚辛口な赤ワインを飲んでると、大抵欲しくなるのは「フレッシュなグレープフルーツ(しかも皮も剥いてあってあとはフォークで刺して口に運ぶばかりの状態のもの)」か「フレンチカフェ(ディープローストなのが条件なんだけど、エスプレッソじゃだめ)」か、この「キッシュ」なのだ。

で、1990年の7月3日、*hisui*の誕生日にわざわざ人生初のキッシュを食べようと選んだ店が、渋谷のMEURSAULT D'APRES(ムルソー・ダプレ)。
ボタン屋とカフェを併設してるオー・タン・ジャディスの奥にあって、蔦で塀も建物も覆われてて、一見、誰か趣味で建てた個人宅なのかと、細いアプローチを進むのを躊躇してしまう。
そーっと足を踏み入れると、迎えてくれるのはなぜかニワトリ(笑)
いるんですよ、庭に。放し飼いで。


その後も何度も足を運んだけど、年と共に渋谷自体に遊びに行かなくなってからすっかりご無沙汰。
だいぶ前に、仕事で渋谷に用事があってふらっと行ってみたら、店は跡形もなく駐車場に様変わりしてて悲しい思いをした。
でも、あの味、忘れられな~い。

で、懐かしむ人は他にもいるはず!と思い立ってサーチしたら…いたいた!
・【楽天トラベル】 [思い出のキッシュ]
え、自分で書いたんだっけ?と錯覚したほど(笑)
この人も誕生日にキッシュ食べてる。
・cafe sketches ニワトリがお出迎えするカフェ
あれ?2001年にもニワトリが。そいえば上の記事にはヒヨコがお出迎えとなってる。代々いる家族なのかなー?
この記事書いた人、*hisui*がワクワクしながらお店に行って、必ず2階の奥の席か、空いてなかったら手前の出窓のある席にしてたのと同じ体験してる(笑)


あぁ!浅草が本店だったんだね。
そこは健在らしい。
明日は珍しく休みなので、ちょっくら行ってみようかな。
カフェ・ムルソー
あのキッシュに出会えたら、18年ぶりってことになる。
ちょっとワクワクするー。
明日、雨降らないといーなー。
[PR]
by hisuisakan | 2008-07-06 17:55 | food
<< カフェ・ムルソー ギャクテンノウザンセイス @ヴ... >>