シノエギャラリー68
a0029200_2395520.jpgシノエがおじゃましたのは、七日町のもめん絲(いと)というお店。
気さくなおばちゃまがお店を仕切っていて、知り合いからの委託販売も一手に引き受けちゃってるみたい。

裂き織りの達人さんは、今まではお一人でせっせと作ってたから大作にとりかかると何ヶ月も作品が入ってこなかったもんだけど、今は定年退職しただんなさんが生地を裂くのを手伝ってくれるので楽になったんだよーとか、そんな感じの話しをいろいろしてくれて、品物を眺めるだけでも楽しかった。

お土産に手編みのしおりをたくさん購入してきました。
母がいつのお世話になってるババ友さん達へ。


おばちゃまも作品を作る方のようで、*hisui*が携帯につけてる猫のストラップ(画面クリーナー)にえらく興味津々で、*hisui*がお店でいろいろ見てる間、ずっといじくりまわしてました(爆)
たぶん、次に行くと同じような作品が売られてることでしょう。
頑張れおばちゃま。
[PR]
by hisuisakan | 2008-03-24 23:24 | shinoe photo
<< フッキ フッキ? ビッラ >>