クッチーナ アイヅ
渋川問屋での昼食。会津郷土料理3,150円のコースにしてみました。

a0029200_21215590.jpg
食前酒(にごり酒)
小松菜のおひたし、いった干しエビ
ニシンの山椒煮
ニシンの昆布巻き、白髪ネギ

a0029200_2123127.jpg

こづゆ(貝柱の出汁に木耳、なめこ、山菜、あられ麩、しらたき、里芋、セリ)
棒鱈の煮付け、ゴボウ

a0029200_2123396.jpg

鮭寿司
塩川牛ステーキ、大根おろし、ししとう

a0029200_212426.jpg

天ぷら(蕗のとう、サツマイモ、ニシン)、抹茶塩

a0029200_21242124.jpg
ヒジキと山菜の炊き込みご飯
蕎麦の実入り吸い物
漬物
イチゴ


a0029200_21295020.jpg会津は山だから加工した魚介類が御馳走。
身欠きニシン、棒鱈、昆布、干し貝柱などは北海道や北陸から山を越えて運ばれたのだそう。
これ←は普通の商店の店先に吊るして売ってた本棒鱈(¥4950)とあられ麩。

とにかく盛り沢山。ボリューム満点。
説明も上手で、料理もそこそこ美味いのに、次から次へと皿を出してきてなんだかせわしない。これは会津のもてなし流儀なのか?
どっちかってーと酒をちびちびやりながら食べたい料理なんだけど…。
ちと残念。
[PR]
by hisuisakan | 2008-03-24 12:45 | from mobile
<< ビッラ リストランテ >>