ハラペコショクン!
もうすぐお待ちかねのレッチリだってのに、妙なものにはまってしまって抜け出せない*hisui*です。
なんだか相当毒されてます。
毒電波受信しまくりです。なんとかしてください。

きっかけは夜中のアニメだったりします。
あれですね、「DEATH NOTE」ですよ、えぇ。白状します、えぇ。
*hisui*はLのファンなもんで、Lがいなくなっちゃうとこまではちゃんと観ようということで、ビデオに録画して観てました。 ←すでに過去形(笑)

んで、途中からオープニングとエンディングが代わったんですね。
ものすごい音楽に!
分類は昔で言うところのちょいデスメタル?今で言うところのオルタネーティブパンク系らしいです。

ここまで言って、「あ!あれねー」とほくそ笑む方だけ、この先を読んでください。
*hisui*を毒してるのはこいつら↓です。
マキシマム ザ ホルモン


元々、この手の音は好みといえば好みだったのかもしれませんが、食わず嫌いなとこがありまして、どのバンドが好きーというのはなかったんですね。
でも、こいつらにガツンとやられました。ホント。ノックアウトです。


話しは戻りまして…ホルモンに毒されるきっかけになった曲。
現在DEATH NOTEのエンディングに使われてる「絶望ビリー」。
これ、ずっと英語だと思って聞いてたんですが、ところどころ日本語らしきものが?
 ♪??の妄想にヨダレが絶え間なく♪
 ♪得る熱 まさにデスパイレーツ♪
ん?なんだこれ?
ソラミミ??
ついにソラミミスト安斎さんになれたのかっ?!

気になると、調べないわけにいかない性分が不幸(?)や、幸を招きまして、このたびホルモンに出会ってしまった…というワケです。

なんとこれ全部日本語なんですねー。
かなり英語っぽく崩して歌ってるけど、ちゃんと日本語歌詞としても意味があったり。
マキシマムザ亮君の解説もあわせると、もっと納得するみたいなとこがあったり。
亮君くん、自分の作ったものに詳しい解説しちゃうとこ、すんごくわかるよー(爆)
A型でしょ、しかもコテコテの(笑)

ところでこれ、英語圏の方にはちゃんと意味があるように聞こえてるんでしょか?
このあたりものすんごく気になります。
や、いーよ。むしろ、そのまま世界に出てよ、ホルモン。充分通用するから!


てことで現在*hisui*の赤いiPodでパワープレー中です(笑)
どうやら腹ペコ諸君の仲間入りしちゃったらしいです。



それどころか、早くも副作用が…。
最近、人が言ってることが聞き取れない聞き取れない(汗)

先日も電話で、
「○○の件ですけど、トケ料パターンは21でOKでしょか?」
 (↑業界用語につき、言われたら反射的に答えられる内容なり)
って言われて、さっぱり意味が理解できず、3度も繰り返させたのは*hisui*です。
ごめん、ヲヲモリタン。この場を借りて謝っとくー。
腹ペコは耳が麺カタこってり!になっちゃってんだよ。許せ(爆)
[PR]
by hisuisakan | 2007-06-03 21:21 | music
<< マイ1st サングラス レンショウストップ @ヴェルデ... >>