シノエギャラリー62
a0029200_2240328.jpg先日の春節前の横浜中華街に引き続き、今日も中華街に遊びに行ってきました。
シノエの乗ってるのは、いわずと知れた「金の豚さんの貯金箱」。
もう春節も終わりだから売れ残ってる店が少なくて、別嬪さん探すのに苦労したよー(爆)
ちなみに、豚さんのお腹にある不思議な字は「招財進寶」を組み合わせたおめでた~い文字。


前回は食べることが目的だったけど、今回は春節でないと見れない芸能を堪能する旅。

…と、言いつつ、まずは腹ごしらえ(笑)

・横浜中華街 杜記
辛いもの大好きな*hisui*としては、うーんってうなるくらい辛い坦々麺が食べたかったのですよ。ですがっ、ここのは違いました。ちっとも辛くない!なんか拍子が抜けるほどマイルドでしょっぱい坦々でした。麺は刀削。腕に乗っちゃうくらい大きな生地を包丁で器用に削って鍋に落としてゆでるってーやつ。ものすごい量で食べ切れませんでした。あれ、夜行って、他の料理の締めに二人で1椀頼んで分けて食べるくらいがいいかも。
味はさることながら、ここの店員がイイ。「オマエに食わすタンメンはねぇ!」みたいなノリの人がいて、笑えるんだ、これが(笑)

横浜中華街のチャイナテーマパーク 横浜大世界
さて、本日のメインイベントはこちら。大世界劇場で上演されてた春節特別公演
今日は一瞬にしてお面が変わる「変面」と、京劇白蛇伝の中から一番の見せ場「盗仙草」。
どっちもすげー!お口あんぐりでただただ拍手してました(笑)もちろん「好(ハオ)!」って掛け声も忘れずに。
やっぱりあの京劇の衣装いい~!こういうの見てるとなぜかワクワクするのは、前世のなせるワザなんだろか?
ま、それはさておき、この横浜大世界、建物もこってるし食事もショッピングもいっぺんに楽しめて結構お得。一度はのぞいてみてくらはい。*hisui*はこーゆーとこ好きです。

・横浜中華街 横浜媽祖廟
お次はここでやってた「雑技」。ビンの上に木製の椅子をいくつも積み上げ、その天辺で消防の出初式よろしく、次々と人間離れしたワザを見せてくれるお兄さん。きっとあの人にだけは重力がないんだろ(笑)だって、最後の大技は両手で体を支えて、こいのぼりのようになっちゃったんだから!

・横浜中華街 茗香閣
締めはここで、まったりお茶。本来はセット品でしか出してもらえない「凍頂烏龍茶(極品)」を無理言って出してもらう。うーむ…香りも味もちょっとひかえめ。むしろ濃い目に煎れた二煎目のほうが好みだったかも。
帰りに隣にあるこの店の売店緑苑で凍頂の一級を買ってみた。や、こっちのほうが断然旨いって!しょせん*hisui*の味覚は庶民的ってかぁ。


ということで、今年は念願の春節を思いっきり堪能いたしました。

あ…ドラゴンダンス忘れてた(汗)
[PR]
by hisuisakan | 2007-02-26 23:25 | shinoe photo
<< ゼンリョクシッソウ ダニエル・カール2 >>