カツオ
・Excite エキサイト 初ガツオはいつが美味しいのか
や、新鮮なものはいつでもおいしーですよね。ね?カツオさん?(笑)


鰹というと、今は亡き義兄のことを思い出す。
土佐出身の彼は、一度だけ鰹のたたきセットを送ってくれたことがあった。
新鮮な鰹の切り身とワケギとたれ、そして赤いニンニクが発泡スチロールの箱に入っている。
本当は藁で強い火を熾して焼くのがいいのだろうけど、そこまではできなかったので、コンロでざっとあぶりに。すぐに氷水に付けて粗熱をとったら、水気をよくふき取ってから切り身に。
ネギとミョウガとシソを千切りにして水にさらしておいたものをたっぷり切り身に乗せて、わけぎと赤いニンニクのスライスも。たれをかけ、手でたぷたぷたたいてその名のとおり「たたき」にする。
少しだけ冷蔵庫で休ませて味が馴染んだところでいただく。

ぷりぷりした鰹の切り身が口の中でもちっと切れていく食感と、たれの味がたまらなく美味!
(*hisui*はネギにもアレルギーがあるので、生の薬味はあんまり食べられないのが残念)
これがホンモノのたたきだーって実感しました。
あれ以降、あれを越えるたたきを食べたことないです。ホント。

天国の兄ぃ。元気かなぁ?相変わらずやんちゃしてんのかなぁ?(笑)
[PR]
by hisuisakan | 2005-04-17 18:25 | food
<< グラ サマソニ?! >>